パズドラ ゴッドフェス情報 最速攻略

ゴッドフェス情報

ゴッドフェスの開催日時や対象モンスターなどの情報をお届けします!

魔法石を無料でゲットする裏ワザ

パズドラ メイメイの評価と使い道

読了までの目安時間:約 3分

メイメイ

 

四神とメイメイの特徴

その愛らしいイラストからパズドラでも屈指の人気を誇る四神にはスキルに最大の特徴があります。

光属性の麒麟を除く全ての四神は盤面を3色に変換する陣と呼ばれるスキルを持っています。

メイメイの場合ですと「木・闇・光」の3色盤面に変換され、リーダースキルも該当3色を消すと攻撃力が3.5倍になるというものですので、実にマッチしているというのが特徴になります。

 

リーダーとしてのメイメイ

メイメイには2種の究極進化先があります。

木闇メイメイの場合

リーダースキル発動の条件が「木・闇・光ドロップを同時に消すと3.5倍」から「回復を含む木・闇・光ドロップを同時に消すと3.5倍」に緩和されています。

これにより盤面から発動条件のドロップが枯渇する事はほぼ無くなり、毎ターン安定して火力を出す事が可能です。

サブにも柔軟性が生まれ、例えば光を犠牲に主属性を2色に染め火力を底上げするといった変則的な使い方も可能になります。

 

木光メイメイの場合

木闇メイメイとは違い、リーダースキルに変更はありません。

その分覚醒スキルが追加されており、2体攻撃を持っている事から4個消しでの攻撃力底上げが期待出来ます。

サブも2体攻撃を持っているモンスターで揃えると、若干パズルの難易度こそ上がりますが常時1.5倍の火力を出せる計算にもなります。

 

サブとしてのメイメイ

メイメイはサブとしても活躍します。

主な使い道は木で染めたPTやアテナPTの変換枠となります。

その際、3色陣はドロップの数が安定しない事があるので、火力の底上げや保険の意味も込めて対応するモンスターを編制すると良いでしょう。

例えばヴァーチェを編制したアテナPTの場合、メイメイのスキルを使って光ドロップが少なく闇ドロップが多い場合でも、ヴァーチェの変換を使うと光ドロップが増えるのでオススメの使い方となります。

 

メイメイの評価は10点満点中8.5点となります。

 

メイメイは中盤程度までリーダーとして手軽に活用できるものの、終盤に近付くにつれ火力の面で物足りなく感じます。

ですが、サブとして運用した場合は実に有用で、スキルを組み合わせて2色陣にした場合は元から2色陣のスキルを使うよりも該当ドロップが多くなり、ダメージソースとして大活躍します。

また、木光メイメイをサブとして使うと列強化も持っている為にこちらも火力の底上げになるため、木や光が主体のPTでは必須級のモンスターとなります。

PR

PR
カテゴリー